« 自力の「減染」宣言、佐倉市民からの投書に思う | トップページ | 都心の桜はまだでした »

2012年3月14日 (水)

宮の杜公園の除染が始まりました

  空間放射線量がかなり高かった宮の杜公園の除染がようやく始まったようです。きょう、ウオーキングの途中で見かけました。看板には「除染工事」となっていて、17日まで、6日間の予定です。きょうは、中段の芝生の広場の芝の刈込みでできた山が見えました。西側にご覧のような穴を掘っていました。人間の背丈くらいの深さでしょうか。
  私たちのグループで測定したときは、遊歩道の植込みとか、階段下が1マイクロシーベルトを超えているところが何か所かありましたから、そんなところも丁寧にやってほしいです。

20120314143634

20120314144142

宮の杜公園「除染」工事の模様↑

*************************************

その後の除染状況

3月19日、小竹小学校の「低減」工事,

↓休工中の下には(3月)16日の文字が。

Photo

O

3月27日、青菅小学校の 除染工事、春休み中に終わるのだろうか↓

Photo

|

« 自力の「減染」宣言、佐倉市民からの投書に思う | トップページ | 都心の桜はまだでした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自力の「減染」宣言、佐倉市民からの投書に思う | トップページ | 都心の桜はまだでした »