« 『齋藤史『朱天』から『うたのゆくへ』の時代 「歌集」未収録作品から何を読み取るのか』(一葉社)という本が出来上がりました | トップページ | <平成最後>の歌壇 »

2019年1月 1日 (火)

新春 2019.1.1.

 

新年のご挨拶申し上げます。

ブログをお訪ねくださり、ありがとうございます。あれこれと気の赴くままに、雑多なレポートを書いています。

 

今年の天皇代替わり、地方統一選挙・参院選に続くオリンピック、大阪万博とイベントへと傾れてゆく日本の行方に不安が募ります。

 

昨年5月、ミュンヘンとワルシャワの二都市をめぐる旅では、複雑な政情の中、反政府の市民集会・行進にも出会いました。家族連れや若い人たちが多いのに目をみはりました。ミュンヘンでは、郊外のダッハウ強制収容所では衝撃を受けましたが、美術館巡りやワルシャワの動物園、ワジェンキ公園のショパンピアノコンサートにはいささか心和む旅でもありました。

 

今年もお訪ねくださり、ご意見など伺えれば幸いです。

 

皆様のご健勝を祈ります。

Photo これまで、イチジクの枝にミカンなどを刺しておくと、ヒヨドリはじめメジロなどがよくついばみに来ていた。昨秋、シルバーセンターの方に作ってもらったエサ台、めったに鳥の姿を見かけなかったところ、冷え込みが厳しくなると、やってきた。遠くからのデジカメでは、その姿を写すことは難しい。

|

« 『齋藤史『朱天』から『うたのゆくへ』の時代 「歌集」未収録作品から何を読み取るのか』(一葉社)という本が出来上がりました | トップページ | <平成最後>の歌壇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『齋藤史『朱天』から『うたのゆくへ』の時代 「歌集」未収録作品から何を読み取るのか』(一葉社)という本が出来上がりました | トップページ | <平成最後>の歌壇 »